毛穴をきれいにする化粧品

 

 

こんにちは。ビーグレンまにあです( ̄▽ ̄)

 

塗るだけではもったいない!
年齢を重ねると、重ねた分だけ、毛穴って広がりやすいですよね。
そんな時におすすめなのが、ビーグレンCセラムを使った毛穴パック。
Cセラムは、ビーグレン全てのトライアルに入っています。
私がやってるラップパック法・使い方をご紹介します。

 

トライアルでできる毛穴縮小パック方法

image002image004

 

毛穴が開いて気になる時ってありますよね。
気になるときにおすすめなのが、Cセラムパック。

 

洗顔後にローションを塗って、Cセラムを塗りラップをかぶせて密封状態にします。
密閉することで、Cセラムがより浸透しやすくなるんですヨ。
15分位放置して、ラップを外したらハンドプレスします。

 

Cセラムは、皮脂コントロールをしてくれるので、毛穴の過剰な皮脂を抑えてくれるんです。

 

毛穴が広がってしまうのは、皮脂が詰まってしまうからです。
その皮脂が過剰にでにくくなることから、詰まりにくく、毛穴がきゅきゅっ。

 

毛穴パックの後は、保湿も忘れずに!
ビタミンC化粧品は、乾燥しやすい!というデメリットがあるので保湿は必須です。

 

 

Cセラムパック

 

 

Cセラムパック

 

やってみる価値はあると思います。
保湿不足でも皮脂が出やすくなりますので、保湿もぬかりなく!ですネ。

 

クレイウォッシュでも毛穴パックができます。(⇒クレイウォッシュパック方法
毛穴の状況に応じて、どちらかの方法、または両方を試してみてくださいね。

 

また、Cセラムには、美白効果もあるので、お肌がトーンアップしたり、シミが還元され目立たなくなったりも(o^-‘)b グッ!

 

ビーグレンシミパック

ビーグレンシミパック

 

icon-check01-red 毛穴パックやる時の注意点

 

Cセラムパックを昼間にやったら、そのままにせず、日焼け止め効果があるものを塗ってください。
Cセラムを塗ったままだと、紫外線の影響でCセラムが黄ばむことがあります。

 

また、CセラムはビタミンC。
乾燥しやすい成分なので、必ず保湿ケアをしてください。

 

Cセラムはトライアルに入っています。

 

小じわ消しトライアル

●⇒目元のしわ、目元のくま、まぶたのたるみトライアル

●⇒私の口コミ ビフォーアフター

シミ化粧品

●⇒シミ、色素沈着トライアル

●⇒私の口コミ ビフォーアフター

毛穴をきれいにする化粧品

●⇒ビーグレン毛穴ケアトライアル

●⇒私の口コミ ビフォーフター

 

 

QuSomeホワイトトライアルでできる美白パック

シミ化粧品

 

 

 

シミ・美白トライアルでできる美白パック方法です。

 

お顔全体にQuSomeローションを塗ります。
その後に、Cセラム・QuSomeホワイトクリーム1.9を塗り、QuSomeローションで湿らせたコットンをお顔にのせます。

 

ビーグレン美白パック

 

これだけでもいいんですけど、コットンだけだと乾きやすいので、途中でローションを足したり、またはラップをかぶせると◎。
ラップは密封度をあげてくれるので、より浸透しやすくなります。

 

終わったら、QuSomeモイスチャーリッチクリームを塗って終了。

 

icon-check01-red美白パックをやる時の注意点

 

QuSomeホワイトクリーム1.9は、紫外線の影響を受けやすいので、昼間に使うのはNG。
美白パックは夜がおすすめ。
お風呂上りになるのがいいと思います。

 

●⇒QuSomeホワイトトライアル

 

 

上記のビーグレンパックは、私がやって良かった方法です。
必ず、お肌の調子がいい時にやってください。
肌荒れしている時は、バリア層も弱まっているので、刺激になることもあり、肌荒れがひどくなる可能性もありますヨ。

 

「ビーグレンCセラム ラップを使った毛穴パック・美白パック法・使い方」でした