uv化粧下地

 

こんにちは。ビーグレンまにあです( ̄▽ ̄)

 

紫外線の影響で、シミができやすくなるのは知っていると思うけど、シミだけではない!
お肌のコラーゲンをバラバラにし、肌弾力を奪ってしまう怖い存在でもあるのです。

 

私が20代の頃は、わざわざタンニングマシーンで全身を焼く人もいたけど、その人のお肌は今頃どうなっているんだろう・・と思い出す今日この頃。
日焼けしたお肌は、健康的だし引き締まって見えるし、特に男性はものすごーっくかっこよく見えるヨネ。

 

でも、女性の場合は辞めたほうが無難。
「色の白いは七難隠す」とはよく言ったものだと思う。

 

若い頃ってわからないんだよね。
今焼いたお肌のツケは、10年後・20年後に、くっきりと!
シミとなりしわとなり、老化サインが刻まれます。

 

紫外線の影響は積み重ね。
どんどん蓄積され、いっぱいいっぱいになるとあふれてくるんです。

 

更に、お肌の色そのものにも老化がでちゃうんですヨ。
40代には40代の肌色。
50代には50代の肌色。
どんどんくすんでいくわけで・・・

 

若い肌には合っていたアクセサリーの色、40代では肌色に合わないってことも!
その年代になって初めてわかることってあるよね~ (;^_^A

 

紫外線の80%は、実は10代で浴びてしまうんだとか。

 

それでも20代の頃には、シミで悩むことが少ないのは、紫外線が貯蓄されているから。
満期になると解約したかのようにどんどんあふれてくるのがシミ!
浴びてしまった紫外線をゼロにすることは不可能だけど、気を付けることで紫外線の影響を抑えることはできます。

 

0-15

 

たった2分間!紫外線を浴びると、UV-Aの影響でお肌がくすみ始めるんです!

 

これは、元々お肌の中にあったメラニンが酸化して起こる現象。
紫外線からお肌を守る防御反応だけど、ちょっと怖いわよね。

 

そして怖いことがもう一つ。

 

コラーゲン繊維を小さく切る酵素が作られてしまうこと!

 

ただでさえ40代以降はコラーゲンは作られにくくなっていくのに、増えずに断裂だなんて・・
コラーゲン繊維は、肌弾力の要。
肌弾力がなくなっていくし、しわにもなりやすい。

 

紫外線って、窓ガラス越に家の中にいても入ってくるし、程度の差こそあれど、曇りの日でも雨の日でも降り注いでいるもの。
本気でシミを作らせない・肌老化を食い止めたい!
そう思ったら、本気モードのUV対策が必要なのです。

 

カバー力があるベージュ色 uv化粧下地ヌーディーヴェール

UV化粧下地

 

紫外線からお顔を守るのは、UV効果がある化粧下地とファンデーション。
SPF値は、20~35位でOK。
PAは多いに越したことはありません。
PAは、肌内部のコラーゲンを破壊するという、紫外線A波を予防するものなので、+がたくさんついていた方が安心ですヨ。

 

 

私が使ってる化粧下地は、ビーグレンヌーディーヴェール。

 

SPF36 PA++

 

そして、ファンデーションにもUV効果があるものを。

 

 

おすすめの化粧下地

 

 

おすすめの化粧下地

 

ベージュ色なので、ナチュラルなカバー力もあり、くすみやシミが気になるお肌をカバーしつつトーンアップしてくれます。
保湿力もあるので、乾燥が気になる人にもおすすめですヨ。

 

uv効果もさることながら、お肌の動きに密着するストレッチベール効果もなかなか(o^-‘)b グッ!
密着してヨレにくいゆえ、化粧崩れがしにくいんです。

 

気付いたら、ファンデーションが筋に・・・どきっとしますもんね。

 

●⇒ビーグレンヌーディヴェール

 

●⇒ヌーディーヴェールの口コミはコチラです

 

 

紫外線を浴びてしまった~って言う日は、スキンケアで徹底美白。
シミ対策は、スピディーさが命。
古いシミほどメラノサイトの活性力は高く、美白って効きにくいんです。
できたてほやほやのシミほど沈静化は可能です。

 

●⇒ビーグレンシミ消しトライアル

 

シミが出来る前に、スピィーディーに美白化粧品を使いまくることが大切。
1回の最低規定量はしっかり守り、それよりも多く使うのは○。
しっかり浸透させ、紫外線を洗い流すことで、シミを撃退!
更にたっぷり潤わせることで肌弾力も死守しましょうネ。

 

「40代のUV化粧下地 カーバー力があるベージュ色ヌーディーヴェール」でした。