008019

 

こんにちは。ビーグレンまにあです( ̄▽ ̄)

 

時々、ビーグレンクレイウォッシュで頭皮クレンジングをしている私。
シャンプー前にビーグレンクレイウォッシュで頭皮クレンジングをして、流して、さて、シャンプーを・・・
その時、「クレイウォッシュでシャンプーもできるんじゃあ?」っていう気持ちがむくむくと (* ̄m ̄)

 

はい、ビーグレンクレイウォッシュでシャンプーをしてみたんです。

 

元々泡立ちがよろしくないゆえ、整髪料等を使っていると、全く泡が立たず・・・
2回目でちょっと泡は出るけれど、正直なところ物足りないです (;^_^A

 

それでも、頭皮を中心にしゃかしゃかとマッサージ感覚でシャンプーをして、マッサージが終わったら髪全体にクレイウォッシュが馴染むようにして・・・

 

そして流したら!

 

染めているのでキシムかな~と思いきや、意外ときしまないんです。
髪自体はきゅっとする感じ。
かといって、染めている時特有のぱさついた感触はほぼなし。

 

頭皮はというと、潤いは残って乾燥していないんです。

 

トリートメントを使っていないのに、ドライ後の髪はさらさら~
これには驚いちゃいました。

 

翌朝のセット時にも、髪がごわつくような感じもなくて、ぱさつきもなし!
フツーにまとまるんですヨ。

 

なかなかいいです♫
洗顔フォームクレイウォッシュでのシャンプー。

 

 

クレイ洗顔料

 

 

ただ一つ残念ポイントは、クレイウォッシュをシャンプーに使うと、コストパフォーマンスがいまいち・・・
髪がショートだったら、使う量は少しでもOKですけど、セミロングの私の場合は、2度洗いしたくなります。

 

元々が洗顔フォームでシャンプーではないってことはあるけれど、泡がないと何となく物足りなさも。

 

よく、石けんシャンプーをしたら、髪がぼさぼさに・・・
って嘆いている人もいるみたいですけど、ビーグレンクレイウォッシュでは、そんなことはないです。

 

元々、潤い成分が高高度の洗顔フォームゆえ、洗いあがりは完璧っ(o^-‘)b グッ!

 

ビーグレンクレイウォッシュを使っている人は、お試ししてみてくださいね。

 

 

ビーグレンクレイウォッシュ

 

 

頭皮って自分で見ることは難しいけど、実は頭皮も皮脂詰まり!毛詰まりを起こしていることが多いんです。

 

毎日シャンプーしているから大丈夫!自信満々の人でも、完璧にキレイ・・ではなかったりするもの。
頭皮は、皮脂が多いと言われるTゾーンの3倍もの皮脂腺があるんですヨ。

 

皮脂がたくさん出るうえに、髪の本数は10万本!
皮脂が詰まりやすく、詰まったら頭皮のトラブルも。
古くなった皮脂は酸化し、活性酸素がばんばんでてきます。
この活性酸素は、毛母細胞をも傷つけてしまい、成長を妨げる原因になるんですよ。

 

icon-check01-red髪が細くコシがなくなる
icon-check01-red頭皮がかゆい
icon-check01-red乾燥する
icon-check01-redフケがでる
icon-check01-red抜け毛が多い

これらのトラブルは頭皮に皮脂が詰まっていることが原因かも?

 

頭皮地肌ケア専用の泥パックも市販されていることを考えても、頭皮のケアは大切なんだな~って思います。

 

でも、実際頭皮専用泥パックを使うとなると、いいお値段だったりするもの。
高いな~使わなくってもいいか~・・・皮脂詰まりは永遠に!!

 

そこで、ワタクシが使っているのは、ビーグレンクレイウォッシュ!
ビーグレンクレイウォッシュは、皮脂汚れ吸着力が高い泥(クレイ)を配合した洗顔料。
お顔用だけど、頭皮にだって使えちゃうんです。

 

日本人のシャンプーは、頭皮よりも髪を洗う!という意識が高いようで、なかなか頭皮ケアはしない人も多いと思いますけど、髪は健康な頭皮があってこそ!

 

健康な頭皮からは、健康な髪が生まれ育っていく!

 

ビーグレンクレイウォッシュなら、毎日の潤い洗顔もできるし、頭皮の皮脂詰まりケアもできる♪
一石二鳥の洗顔フォームなんですヨ。

 

●⇒ビーグレンクレイウォッシュ

 

ビーグレン目元ケアトライアル

●⇒目元のしわ、目元のくま、まぶたのたるみトライアル

●⇒私の口コミ ビフォーアフター

 

 

ビーグレンホワイトトライアル

●⇒シミ、色素沈着トライアル

●⇒私の口コミ ビフォーアフター

 

 

ビーグレン毛穴トライアル

●⇒ビーグレン毛穴ケアトライアル

●⇒私の口コミ ビフォーフター

 

 

洗顔フォームクレイウォッシュでシャンプーしたらさらさら髪に♫ でした。