クレイ洗顔料

 

こんにちは。ビーグレンまにあです( ̄▽ ̄)

 

使ってみないとわからないもんですね~
洗顔料はクレイが一番!って思っているけど、メーカーによって毛穴汚れ落ちに違いがあるの。

 

やっぱりクレイにも粒子の大きさがまちまちで、小さいほど毛穴の汚れ落ちがいい!
元々、汚れ吸着力が高いクレイだけど、やっぱり0.2mmという小さい毛穴のどこまで入り込めるかがカギ。

 

クレイ洗顔料を使っているのに・・・気付けば鼻の頭が黒い!!
皮脂が酸化して黒くなってる!
クレイ洗顔料でも、泡にこだわっている洗顔料は、泡の大きさのため毛穴に入りにくいんです。
表面はきれいになるかもしれないけれど、根本的解決には結びつきにくいってことなんです。
使って初めてわかることってあるもんなんですネ。

 

そして、やっぱり戻ってくるんですよね~ビーグレンクレイウォッシュ。
クレイウォッシュは毛穴の大きさより小さいクレイを使っているっていうのがポイント!
そして、泡にこだわっていないこと。
泡立ちがいいほうが汚れ落ちがいいかのように宣伝している洗顔料もあるけれどね。
クレイウォッシュの場合、泡にこだわっていないゆえ
毛穴より大きくて入りjこめず、汚れがとれない!って心配がないんですよ。
クレイ(泥)を使ったクレイウォッシュは、泥パックにもなるんです。

 

ビーグレンクレイウォッシュに使われているクレイは、顕微鏡でみないとわからない位超微粒子のモンモリロナイト。
大きさで言えば、100ナノメートル!ナノ単位の小ささなのよ。
これなら0.2mmの毛穴にもすいすいーっと入っていけるわよね。

 

 

クレイ洗顔料

 

ビーグレンクレイウォッシュでパックをすると、お肌がつるつるになるだけじゃなくて、すごくしっとり滑らか♫
肌そのものがしっかりしてくるんです。
両手で頬を包み込んだ時の、きゅっとした感じが好き(o^-‘)b グッ!

 

天然のクレイはミネラルや栄養分が多く、クレイパックとしても販売されているけれど、わざわざ買わなくっても、クレイウォッシュがあればすぐパックができちゃいます。
その点、ビーグレンは経済的かな~

 

クレイウォッシュ 泡パック方法

 

ビーグレンクレイウォッシュ

 

鼻の頭だけでもいいんだけどね、いつも全面泡パックしてます。
クレイウォッシュでの泡パックは、お肌が柔らかい時が一番効果的なので、入浴中がおすすめ。

 

よく、蒸しタオルで毛穴を開いて・・・という方法を見かけますが
毛穴は、開くのは簡単でも、元通りに引きしめるのは難しいんです。
おすすめ出来る方法ではないので、私はやったことがありません。
それよりも、自然とお肌が柔らかくなる入浴中にするのがいいかと思います。

 

まずは、クレイウォッシュで洗顔をして、汚れを落とします。
クレイウォッシュで洗顔した後に、よーっく泡をたててお顔にのせるだけ。
とは言っても、ほとんど泡はでないんですが・・・
私の場合、時間は1分位。5分位パックしても、お肌に悪影響はないようですヨ。

 

毎日繰り返すことで、毛穴の黒いぽつぽつから解放~♪
開き毛穴からも解放~
肌ストレスからの解放と、心のストレスからも解き放たれます。

 

毛穴が落ち着いてきたら、週に1~2回に。
毛穴が重たくなって開かないようにケアしてます。

 

 

cseramu

 

 

クレイパックの後は、皮脂が過剰に出ない様にCセラムを塗って。
そして、忘れてはならないのがしっかりと保湿をすること。
肌表面だけの保湿では、皮脂が出やすく、きれいになった毛穴がまた詰まってしまいます。
芯から潤う!しっかりと保湿をすると過剰な皮脂もでにくくなりますので、黒くなることもなくなっていきますよ。

 

年齢肌に不可欠な潤いも高く、やっぱり使いまくりたくなります。ビーグレンクレイウォッシュ♪
毛穴のためにも潤い美白美肌のためにも欠かせない存在になっています。

 

 

ベビーパウダー洗顔・パック効果

 

洗顔料にベピーパウダーを混ぜて洗顔するといいよ~という方法をよく見かけます。
角栓がとれ、毛穴がきれいになると話題になっているようですが
これは、ベビーパウダーに軽いスクラブ効果や吸着効果があるから。

 

また、ベビーパウダーでパックをする方法もあって
肌キメが整う・・・のようなことも言われています。

 

ベビーパウダーの成分を見てみると、タルクやでんぷんなどが主成分。
ファンデーション等にも使われる成分が使われているわけですね。

 

実際にやってみた人がいて、よかったよ~という人はたくさんいるようですが
そういう人は、おそらく、今まで、自分肌に合った洗顔料を使っていなかった!
ということじゃないかと思うんですよ。

 

ドクターの言葉を引用すれば

ベビーパウダーを使った洗顔やパックは、「効果はないが悪影響も少ない」

ということです。

 

絶対避けたい毛穴シートパック

 

毛穴パックと言ったら、貼りつけるシートパックが人気ですよね。
わたしにも使っていた時期があります。
確かに角栓がとれるのはとっても気持ちがいいですね~

 

しかし!

 

毛穴シートパックは根本的解決にはならないんです。

 

それは

 

毛穴はどうして過剰に皮脂をだしてしまうのか?
どうして詰まってしまうのか?
どうして洗顔でとりきれないのか?
こういったことを理解していないから。
毛穴シートパックは対処療法的なものなので、エンドレスなんです。

 

毛穴シートパックで皮膚まではがれてしまい、通院している人もいましたし・・・
皮膚の状態によってはあり得ることなんです。
怖いですね。

 

クオリティが高い洗顔料を使っていれば、ベビーパウダーも毛穴シートパクも使う必要はありませんからネ。

 

 

クレイウォッシュ・Cセラムは
365日返金保証付きのケアトライアルに入っています。

 

ビーグレン目元ケアトライアル

●⇒目元のしわ、目元のくま、まぶたのたるみトライアル

●⇒私の口コミ ビフォーアフター

 

 

ビーグレンホワイトトライアル

●⇒シミ、色素沈着トライアル

●⇒私の口コミ ビフォーアフター

 

 

ビーグレン毛穴トライアル

●⇒ビーグレン毛穴ケアトライアル

●⇒私の口コミ ビフォーフター

 

●⇒クレイウォッシュ本商品はこちら

 

「毛穴洗顔料クレイウォッシュ 毛穴に効果的な泡パック法」でした。