0-94

 

お肌がざらついたりくすんだりしてくると、手っ取り早くホームピーリング!
つるつるしてくるし気持ちいいですよね~
私も、若いころは結構やってました。

 

でも、今はやってないんです。
ピーリングのやりすぎは、肌老化を招く!
って小耳にはさんだから。

 

ええ、適度にやるのはいいんですよ。
でも、ピーリングの落とし穴って言うか・・・
つるつるが気持ちよくって、ついついやりすぎちゃうからなんですけどね。

 

どうしてピーリングをするのかっていったら
お肌の手触りがよろしくない・・・とか
くすんできた・・・とか
こういった症状を自覚しているからですよね。

 

じゃあ、どうしてそうなってしまったのかっていうと
ターンオーバーが乱れて
古い角質が溜まって堆積してしまうから。

 

確かに、ホームピーリングで取り除くのが一番早いです。
以前、ある記事を読んだんですけど・・・

 

毎日スキンケアに力を入れている女性と
80代の女性のお肌を比べたら
80代の女性の方がきれいな肌だった!!!

 

80代って言ったら、そうそうスキンケアに力をいれることもなくなるし
どっちかっていうと手抜きじゃないかと思うの。
なのに、おばあちゃんの方がお肌がきれいって
衝撃的ではございませんか!

 

どういうことかっていうと
つるつるするのが気持ちよくって毎日ホームピーリングをしていると
必要な角質も取り除いてしまう!
つまり
お肌を守るべきバリア層もなくなってしまう
・・・ってことなんです。

 

一見つるんとしてきれいに見えるお肌も
顕微鏡で細部までチェックすると、実は最悪の肌!
ほとんど手をかけていないおばあちゃんのほうが
角質層もきちんとあってきれいなんだそうです。

 

お肌をこすることそのものも良くないことだけど
ホームピーリングのやりすぎはもっと危険!

 

ピーリングをしないと、肌くすみは取れないんじゃあ?
じゃあなぜ、ピーリングをしない80代のおばあちゃんの肌がきれいだったのか?
これを考えれば答えはでてきますよね。

 

皮膚科ドクターに聞くと、角質ケアは月に1回!やっても2回で十分なんだそう。
というのは、お肌のターンオーバーは、28~42日周期だと言われているから。

 

洗顔する時に洗顔料を使わない、お水とかお湯だけで洗う・・・っていうのもありますよね。
これを続けた場合、どうなるかっていうと、これはこれで恐ろしいことが!
角質層が溜まり安くなり、顕微鏡で見ると、顔ダニがビッシリ!
実際にあるんだそうです。

 

以前、TVでチラっと見たことがあるんですが
「普段は刺激の少ない洗顔料を使っている人は、月に1度はアルカリ石けんで洗顔をするのがいい」
アルカリ性の石けんを使うと、さっぱりしますよね。
私が小さいころは、アルカリ性の石けんしかなかったので
石けんを使うしかありませんでしたが、今は毎日使う人は少ないと思います。

 

肌表面は酸性なので
ピーリング効果があるアルカリ性石けんで洗顔をすることで、古い角質を落す!
そう言った趣旨のTVでした。

 

なるほどね~って思いながら見ていましたけど
ピーリングをしなくっても、アルカリ性の石けんを使うという方法もあるわけですネ。

 

実は肌くすみは
体の中からターンオーバー周期を促進させることで、取り除くこともできる!
お肌の状態は毎日目で見ることができますよね。
目に見えることから、外からのケアでなんとかしよう・・・と考えるのが一般的。

 

でもね
今の肌を作りだしているのは、何日か前に食べたものなんですよ。
摂った栄養素が、今の肌を作り出している結果なのです。
今の肌状態を見れば、肌にとっていいものを食べていたのか
それとも肌によろしくないものを食べていたのかがわかっちゃうんです。

 

スキンケアで肌を整えるのはその次です。
食べ物で作り出された肌の潤いを逃がさない様にしたり
健やかなターンオーバーをフォローしたり。
一般的には、この順番が反対になりがちですよね。
だから!
色々な肌トラブルに悩まされるわけです。

 

思い起こせば、今は亡き義母も、すっぴんなのに肌は艶々でした。
いつも、なんでだろう?って思っていたけれど
こういうことだったわけです。

 

スキンケアに関しては
お肌が欲しがる成分、水分と油分をけちらずにたっぷり与えるのが◎。
ピーリングに頼らない肌作りは
まずは、体の中から変えていくことから。
お肌に一番刺激を与えない方法じゃないかという結論に達しました。
私は、数年前からサプリメントを継続して摂っています。

 

●⇒美肌を作るサプリメントはこちら

 

 

ピーリングは医療機関でやるのがおすすめ

0-97

 

ピーリングの全てがNGというわけではなくて、きちんと診断を受けて医療機関でやるのはいいと思います。
私は実は、何年も前ですケド、ニキビ治療のため皮膚科でピーリングを受けていた時期があるんです。
ピーリングはメラニン色素の排出をサポートしてくれるもの。ニキビ跡やターンオーバーが衰えが原因のシミにはいいと言われていますヨ。

 

キチンとした問診と診断、そしてピーリング。
医療機関でのピーリングは、ホームピーリングとは違い、結構ぴりぴり・・
状態をチェックしながらピーリング液濃度を上げていったりします。
これは、ドクター管理の元に受ける医療行為なので、ピーリングをするのなら医療機関で受けることをおすすめ。
2001年から、日本皮膚科学会のピーリングガイドラインに沿って行われるようになっています。

 

エステティックサロンでのピーリングってどう?

 

エスティックサロンでピーリングをすることは禁止されているようです。(2014年現在)
というのも、過去に火傷などのトラブルがあったから。
日本でピーリングが流行りだしたのは1999年ごろだったらしく、このころはトラブルがかなりあったようですヨ。

 

<肌くすみとピーリング まとめ>
icon-check01-redピーリングのしずぎは角質層ダメージが大きい
icon-check01-redホームピーリングは週に1回程度にするのがベスト
icon-check01-red肌くすみは、潤い、ターンオーバーを整えることで解決できることもある
icon-check01-redどうしてもピーリングをするのなら医療機関へ
icon-check01-red体の中からくすまない肌作りをする

 

「肌老化防止!ホームピーリングは肌老化を加速する 」でした。