寄れない化粧下地の使い方

 

こんにちは。ビーグレンまにあです( ̄▽ ̄)

 

ぎょ!っとしました。
ビーグレンヌーディーヴェールを塗ったら、カスのようなものがぽろぽろでてきて、とてもファンデーションを塗れる状態ではない!
今までこんなことなかったのに・・

 

あ!と思い当たったのは・・・

 

その日は、たまたまビーグレンじゃあないスキンケアをしていた日だったということ!

 

いつもはビーグレンオンリーでスキンケアをしていたので、ヌーディーヴェールを使ってもよれることもなく、ファンデーションもきれいに塗れていたの。
それが、ビーグレン以外のスキンケア化粧品を使ったらぽろぽろ・・・

 

ヌーディーヴェールの使い方

 

驚きました!

 

どうして、ビーグレン以外のスキンケアを使うとぽろぽろとカスのようにでてきてしまうんだろう・・

 

推測でしかないんだけど、多分、肌奥に浸透せず、肌上に残っている成分が多く、それがカスのようになってしまったのかな・・と。

 

当然と言えば当然だけど、ビーグレンはビーグレン同士で使ってこそ相乗効果がでてくるものだし、カスのようによれてしまうこともないようにできているんですよね。

 

化粧品は、何でも使ってみないとわからない部分って多いな~
化粧品同士の相性もあるしね。

 

たまたま私が使った化粧品との相性がいまいちだっただけで、全ての化粧品との相性が良くない!とは一概に言えないですけどネ。
同じような経験をしている人は、スキンケアを変えてみるといいかもしれないですヨ。

 

大人肌の崩れにくいベースメイクは化粧下地で決まる!
保湿肌を整え皮脂バランスを整えてくれるヌーディーヴェールを使うと、お化粧がヨレにくいし崩れにくい♪
ビーグレンスキンケアで整えると、きれいに塗れますヨ。

 

●⇒ビーグレンUV化粧下地ヌーディーヴェール

 

「ビーグレンヌーディーヴェールはよれる!使い方の落とし穴」でした。