洗顔

 

こんにちは。ビーグレンまにあです( ̄▽ ̄)

 

洗顔は、ただ洗うだけの時代ではなく、洗浄料の質・クオリティが問われる時代。
洗顔が雑な人は、肌荒れしやすいんです。

 

より効果的に毛穴スッキリ!
そんなこと聞いたら使ってみたくなりますよね~洗顔ブラシ!

 

でも!!

 

お肌には、可能な限り刺激を与えないのが鉄則!

 

刺激を与えすぎることで、柔らかいお肌が固くなってしまうかも?
もしかしたら、シミが浮きやすくなってしまうかも?
もしかしたら湿疹ができてしまうかも?
お肌をこする!という行為は、美白美肌には避けたいことなんですヨ。

 

ブラシ = こする

 

こういうイメージがあり、肌質によっては肌荒れしてしまうことも・・・。

 

私にしてみたら、どうしてブラシを使う必要があるのかがちょっと疑問なんです。
だって、汚れは洗浄料や汚れ吸着成分が落としてくれるものですよね。
質の良い洗浄料を使っていれば、汚れは浮いてくるハズだし、あとは浮いてきた汚れを洗い流すだけ。
ブラシを使う必要はないハズなのに・・・

 

ブラシ洗顔が流行りだしたころから、肌荒れの相談件数はうなぎのぼり!
と言っているドクターもいるくらいなんですよ。

 

若いころは私もやっていた時期はあって、確かにすっきり感が気持ちいいですよね。
その気持ちよさが病みつきになり、こすりすぎてしまう・・・お肌が荒れます(;^_^A

 

特に、皮膚が薄い部分は過度に刺激を受け、皮膚が固くなったりシミが浮きてきたり、色々な症状がでてくるんですヨ。
更には
赤くなってきた!
いくら保湿してもすぐ乾燥する!
化粧水がシミル!
ガサガサしてきた!

 

これらの症状は、全ての人がなるわけではありませんが
乾燥しやすい肌質の人や、シミが気になるとか言う人に多いようです。

 

お肌のトラブルは積み重ねで出てきてしまうことも多いんです。
例えば紫外線。
10代の頃からの紫外線を浴びた分の結果が、30代40代のシミに・・・しわに・・・

 

洗顔ブラシも、1回や2回ではわからないでしょうけど、回数を重ねた分だけお肌は悲鳴をあげているのかもしれませんね。
洗顔グッズにこだわるよりも、使う洗顔料の質・クオリティにこだわるのが美肌への近道じゃないかと思います。

 

 

毛穴の汚れ・角栓をすっきり取り除く方法

 

毛穴の汚れ・角栓っていうと、皮脂だよね?
確かに皮脂もありますケド、実は古い角質がほとんどだと言われています。
古い角質は、タンパク質です。

 

なかなか取れないため、洗顔ブラシでぐいぐい・・・でも、やってもほとんどとれないのが本当の所。
icon-check01-red毛穴の大きさは0.2mm。
icon-check01-red洗顔料の泡の大きさは、0.2mmより大きい。
icon-check01-redブラシも0.2mmより大きい。

 

毛穴には届かないということですよネ。

 

汚れや角栓を詰まらせないために必要な洗顔は
0.2mmの毛穴の奥に届く洗顔料を使うことです。

 

汚れは、無理やり落とすのではなく、質の良い洗浄料と汚れ吸着成分を使っている洗顔料であれば、ブラシも泡もいらないんです。

 

ビーグレンクレイウォッシュ

 

ビーグレンクレイウォッシュは、泡がほとんどでない洗顔料。
洗顔に泡は必要ない。
汚れは汚れ吸着成分クレイで落とす。
というのがビーグレンの考え方です。

 

お顔を撫でるように洗うだけ。

 

0.2mmという毛穴に、毛穴より更に小さいモンモリロナイトが入り込み、磁石のように汚れを引き付け、そして洗い流す。
洗い流したら、たっぷりの潤いを落し込んでいく。

 

ブラシでこすらなくっても、質の良い洗顔料を選べば、汚れはきちんと落ちるし、お肌も変わっていくんですヨ。
ブラシ洗顔!見直した方がいいかもしれませんね。

 

私の毛穴です。

 

ビーグレン毛穴ケアトライアル

 

 

ビーグレン毛穴ケアトライアル

 

 

ビーグレンクレイウォッシュは、トライアルでお試しすることができます。365日返金保証付きです。
毛穴トライアル・美白トラアイル・目元しわトライアル・たるみトライアル・・・
クレイウォッシュはすべてのトライアルに入っています。

 

 

毛穴皮脂づまりにおすすめ

●⇒毛穴の詰まり・角栓ケアトライアル詳細

●⇒ビーグレンまにあの口コミ

 

 

ビーグレンホワイトトライアル

●⇒美白ケアトライアル詳細

●⇒ビーグレンまにあの口コミ

 

 

ビーグレン目元ケアトライアル

●⇒目元しわケアトライアル詳細

●⇒ビーグレンまにあの口コミ

 

 

たるみ・ほうれい線化粧品

●⇒ほうれい線・たるみケアトライアル詳細

●⇒ビーグレンまにあの口コミ

 

肌悩みに応じて選んでくださいね。

 

「その肌荒れ洗顔ブラシのせいかも?使うなかれ!洗顔ブラシ」でした。