ビーグレンホワイトトライアル

 

ビーグレンQuSomeホワイトセットの、1回あたりの効果的な使用量、きちんと守っていますか?
ビーグレンに限ったことではないんですが、化粧品は1回使用料を守らないと、効果がでにくくなってしまうんですよね。

 

 

 

ビーグレンキューソームローション■QuSomeローション

1回量は、直径3cmが目安。
ローションは少な目に使っている人が多いようなので、最低限、目安量は使うようにしましょう。
1本で、1.5~2ヶ月分です。

 

 

 

Cセラム■Cセラム

1回量は、直径2cmが目安。
日中に使うときは、紫外線対策はしっかりと!日焼け止めクリームや、UV効果があるファンデーションは必ず使いましょう。

 

 

 

キューソームホワイトエッセンス1.9■QuSomeホワイトクリーム1.9

パンフレットにはパール1~2粒と書いてありますが、パールと言っても、パールにも大きさがあるのでわかりにくいですよね。
何プッシュ使うのかって言うと、1~2プッシュが目安です。

 

お顔全体に塗るか、ポイント的に塗るかでも使用量は違ってきます。
私の場合、1プッシュをお顔全体に伸ばして使っています。
もうちょっと増やしてもいいのかな・・という気もするので、半プッシュ足してみようかなと。
1プッシュずつ使うと約2か月もちます。

 

QuSomeホワイトクリーム1.9は、夜のみ使用する美白クリームなので、1プッシュずつ使うと約2か月。2プッシュずつ使うと約1か月分だと思います。
最初は1プッシュずつ使って、肌状態を見ながら2プッシュへ増やしてもいいと思いますヨ。

 

 

キューソームモイスチャーリッチクリーム■QuSomeモイスチャーリッチクリーム

パンフレットには、パール1~2粒程度と書いてあります。
QuSomeモイスチャーリッチクリームは、スパチュラですくって使うクリーム。
プッシュ量で換算ができないので、QuSomeホワイトクリーム1.9の使用量が目安になりますネ。

 

パール1個分は、QuSomeホワイトクリーム1.9の1プッシュ量。
パール2個分は、QuSomeホワイトクリーム1.9の2プッシュ量。

 

ということです。

 

最初はパール1粒位の量をお顔に伸ばし、肌状態でプラスしていくのがいいと思います。
QuSomeモイスチャーリッチクリームは、浸透がよいクリームで、ヌルツキが少ないんです。肌質によっては、物足りないな~と感じることもあると思います。
そうしたら、ちょい足し!これがベストかな~

 

1個30g入りなので、ビーグレンが考えるところの使用料を使うと約1か月分になると思います。

 

やっぱり最低量は守らないと、効果は実感しにくい!

 

QuSomeホワイトセットを使っているのに、シミが薄くならない!実感できない!という人は、1回使用料を見直してみてくださいね。

 

注:一般的に言われているパール大は5mm玉の大きさが目安になっているようですが、ビーグレンは独自の浸透技術を使っているので、一般的使用量よりも少な目になっているようです。

 

●⇒私のシミの変化・口コミはコチラ

 

●⇒QuSomeホワイトトライアルセット

 

「 ビーグレンQuSomeホワイト 1回の効果的な使用量は?最低量を使わないと効果がでません」でした。