0-97

気温が上がってくると、かさかさだったお肌も、なんとなくしっとりしてきませんか?
そんな時に陥りがちなのが、肌表面しっとり、、、でも、中はすかすか!

 

暖かくなってくると、なんとなくしっとりしているから・・・と、いつものスキンケアを省いてしまう・・・
実は、これが落とし穴なんです。

 

季節に合ったスキンケアは大切ですケド、実はインナードライ・・・ということもあるんですヨ。

 

暖かくなってくると、クリームとかべたつく・・・って感じる時もありますよね。
そんな時は、省いてしまうのではなく、時間差攻撃!とでもいいましょうか・・

 

多分、1つ塗っての浸透具合や、しっとり感にも違いを感じると思うんです。

 

そう感じた時は、いつもよりも時間を置いて、次のステップへ進むのが◎。

 

長い間使っていて安定していたお肌。
使うのを辞めてしまうと、お肌はすかすかになってしまうこともありますヨ。

 

夏になると、ローションだけでもいいか~って感じることもありますよね。
でも、それでは、お肌は老化・・・
乾燥が始まる秋口にはぼろぼろになってしまうことも!

 

私は、冬以外は、お風呂上りに扇風機で体をさましているんです。
お風呂上りって、どうしても汗ばんでしまいますよね。
何を塗っても汗で流れてしまうんです。

 

体を覚ましながら、いつもより時間をかけてじっくりじっくりと。

 

ビーグレンのアイテムでいうと、温かい季節はモイスチャーリッチクリームではなく、モイスチャーゲルクリームだけでいいかな・・・

 

そう思うことも、実際にはあります。

でも、それぞれ、働きがちがうので、夏でも使うのが◎。

 

モイスチャーゲルクリーム効果

肌水分量を高める美容液

●⇒キューソームモイスチャーゲルクリーム

 

水分を角層の奥まで引き込み、うるおいを作り出す力をサポートしてくれるゲルクリーム。
保湿には欠かせません。
内側と外側からうるおいを補うことで、保水力を長時間キープし、ハリのある素肌GETです♫

 

 

モイスチャーリッチクリーム効果

QuSomeモイスチャーリッチクリーム1

●⇒キューソームモイスチャーリッチクリーム

 

深いしわやたるみなどのエイジングサインを押し返し、肌を支える力をサポートしてくれるクリーム。
乾燥や肌質の低下が気になる大人肌に、豊かなハリと弾力を与え、トラブルから守ると同時に透明感のある肌へGETです♫

 

 

それぞれ違う効果が得られるので、40代以降の年齢肌にはどちらも欠かせないんですヨ。

 

なんとなくべたつくな~
重たいな~
って感じた時は、少し時間を空けて塗るといいですヨ。

 

秋口に泣かない美肌を目指します(o^-‘)b グッ!

 

季節の変わり目スキンケア ビーグレンがべたつく時の使い方 でした。